【施設メシ】緑と滝の音で癒される世田谷区役所レストランけやき

【施設メシ】緑と滝の音で癒される世田谷区役所レストランけやき

ル・コルビュジエに弟子入りした近代建築家前川國男の作品、世田谷区役所も味わえる二つもおいしいレストラン。

世田谷区役所は初めて見る人からすると圧倒されるコンクリート建築物です。
世田谷区役所は日本人として初めてル・コルビュジエに弟子入りした建築家 前川國男の作品であり、全国の庁舎建築のモデルとなった名建築とも言われています。
築50年も経っていて当時のモダニズムを十分味わえる。もちろん区役所なので内部を拝見することもできます。
赤いレンガを敷き詰めた中庭はイベントなどの用途がイメージできる考えられて作られた空間、ホール側の壁は折版構造となっており写真には撮ってませんが迫力ありますよ。
建物としてはすごく素晴らしいと思いますが中を見ると確かに役所としての現代の仕事をする場所としてはなかなか難しいのではと思ってしまいますね。
区役所内部をぶらぶらしていると受付が「どんな御用でしょうか?」と聞いてくるのですかさず世田谷提携の保養施設パンフレットや新聞を手に取るとよいでしょう。

しかしながらそんなすごい建物も老朽化に伴い既に改装が決まっているのでいつまでも見れるわけではありません。

世田谷区役所

右側に見えるのが国士舘大学です。市役所には噴水があり、高い木々が木陰を作り休憩場所としても使えます。駐輪場も広くとってあって人に優しく作られていることが実感できますよ

レストランけやき外階段

こちらはレストランけやきの外階段、こっちから入ってしまうと定食ディスプレイがないのでエントランス側に回ります。しかし手作り感満載のやりたい放題のメニュー看板です。

レストランけやき看板

この縁を赤くしたら目立つだろうというハガキ職人的な強調線の中に木をイメージしたグリーンの明朝体。良いですね。さりげなく配置されている矢印の質素な所も渋いです。
看板を配置する場所が限定されてしまいそうな気もしますが。

看板メニュー

さすが施設メシ!レストランとは思えないメニューの応酬です。どう見てもターゲット層は中年男性。
値段は普通ですね。

区役所ホール

こちらはエントランスホール。よくバザーやダンスイベント、海外交流のイベントの場として使われています。何よりグッとくるのが赤いカーペットと現代では作らないであろう斜めに配置した二階への広い階段。
前川さんは人の往来をイメージして設計したのでしょうが2階には行けたことがありません。行けるときがあるのかな?

レストランけやき所内入口

玉砂利を挟んでグラデーション彩度の違う床材を配置した渋い所には新しいけやきの看板。激しめのカレーののぼりと担々麺がモダンな雰囲気をぶち壊していて大好きです。
地下へ降りる階段には車いす専用エスカレーターもついているので障害を持っている方でも安心して使用できます。

店頭メニュー

出ました昔の雰囲気あふれる食品ディスプレイ。写真が色あせているところも良い感じ。おすすめ定食あるかなと思ったのですがそういうものはないみたいなので
日替わり定食のAランチ(洋食)チキン南蛮タルタルソース ライス味噌汁付き750円を選択。

ん?洋食?

50年前の人の中では洋食カテゴリーだったんだと思います。

レストランけやき店内

安めの披露宴会場的な店内。お役所的というかレトロな社員食堂というか良い意味で質素です。
奥のドアを開けるとオープンテラスとなっているので席はそこにします。

レストランけやきオープンテラス

オープンテラスの席は、テーブル席で目の前が滝になっています。地上との段差があることで雑踏が聞こえなく心地よい滝の音が楽しめます。
この空間つくりも設計に入っていたんでしょうか?だとしたら素晴らしいですね。
しかしかなりおしゃれなこの空間には女性がいないんです、メニューのせいでしょうか?かなりの穴場スポットだと思いますが。

オープンテラス喫煙席

こちらは禁煙席。外だから申し訳程度の仕切りですね。
喫煙者にも優しいです。
受動喫煙を騒いでる昨今ですが、差別することなくこういう場所を設けているのは素敵です。冬はちょっと辛そうですね。

けやきのナプキン

レストランけやきと入ったナプキンとお箸。 今ナプキンに印刷しているお店って少ないのではないでしょうか?
しかしこのお化けのようなフォントは何でしょうか?初代けやきの看板に使われていたんですかねーこういう手作り文字もパソコンの進化によってどんどん無くなっていっています。

チキン南蛮タルタルソース750円

滝の音を聞きながら待っていたら来ましたチキン南蛮タルタルソースセット杏仁豆腐付き。750円。
お皿にご飯が盛られているところが洋食っぽい雰囲気を醸し出しています。
ちょっとおしゃれ?

チキン南蛮アップ

まあ彩りを見れば洋食っぽですね。
タルタルチキンの下に甘酢あんかけが敷いてあり、タルタルソースと混ざると酢のとがった味がマイルドになり美味しかったです。から揚げも大きめ。
ご飯は少ないかなとは思いましたがおかずがボリュームある時はこれくらいで大丈夫ですね。
冷酒の杯に入れられた杏仁豆腐は冷たく味はあっさりしていて単体のデザートとしては要らないですが付け合わせだと嬉しい感じでした。

定食とオープンテラスの雰囲気です。
改修案はまだ決まっていないようですが、無くなってしまうことが決定されている区役所施設

まだまだ日中日差しがきついので本を持ってけやきレトロモダンを味わいながら食事してみてはどうでしょうか?

レストランけやき

営業時間:10:30~17:30
住所:東京都 世田谷区 世田谷 4-21-27

 


 

イイね!を押すと
最新のキニナルをお届けします。

スポットカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。