南阿佐ヶ谷は至極で異色の濃厚とんこつラーメンが食べれる一笑に行ってきた。

麺処一笑

8種類のトッピングから好みの味を探せ!

今回はとんこつラーメン。

とんこつと言えば一風堂や一蘭が東京では有名ですね!

あくまでも個人的な意見ですがこちらの2店より遥かに美味しいとんこつラーメンをご紹介します。

東京メトロ丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅から約3分。

JRの阿佐ヶ谷駅からだと10分以上はかかるかな。

麺処一笑がこちら。

一笑バージョンアップ

久しぶりに行ったらバージョンアップしてました笑

メニューが増えたんですね。

あとスープも少し改良を加えたようです。

そうなんです!こちらのお店異常なほど麺とスープに拘ってるんです!

何が異常かというと…付け合せの野菜が別盛りなんです。

まずはシンプルに麺とスープを食べてくれ。

ネギも前までは乗ってたんですが今やそれすらない尖りっぷり。

いやーこんなお店なかなかないですよ。

前置きが長くなりましたがとりあえず食券を買いましょう。

一笑券売機

メニューが多く見えますが安心してください。選び方はシンプルです。

①まずはベースとなるラーメンを選択

②そして付け合せ野菜を8種類の中から選択

③サイドメニューも選んじゃえ

めっちゃ迷うと思いますが大丈夫です。

しっかり悩んで下さい。

張り紙にもメニューが多くて買うのに時間がかかると思いますがゆっくり選んで下さい。とのお気遣いもあります。

野菜一覧

こちらが野菜一覧。

今回はスタベジをチョイス。

前回来たときはトマベジを選びました。

初めて来店したら絶対戸惑いますよね笑

因みに麺はバリカタ麺にしました。

 

着席して約5分で着丼。

スタベジ

並びがつけ麺っぽいですがちゃんとラーメンです。

具なしラーメンと付け合せ野菜。

極細麺

麺は極細麺。

普通のラーメンは中細麺ということでここにも拘りを感じます。

極細麺でバリカタにしてるのに写真撮ってる間に麺が伸びてしまう…という葛藤があったため今回は動画なしです笑

超濃厚スープ

スープは超濃厚。

天一並みに濃厚なんですがなんか上品さというか気品が感じられます。

それだけ美味しいんですよ。

まずはじっくりこの麺とスープを楽しみましょう。

少しこのプレーンな状態で食べたら野菜を投入。

スタベジ

スタベジ。

ニンニクと背脂の主張が強めですね。

キャベツとモヤシのシャキシャキ感がいいですね。

あまりとんこつラーメンにキャベツは乗らないんですがスープの甘みとキャベツの甘みがベストマッチ!

野菜には少しタレがかかってるので野菜単体で食べたりご飯を注文しておかずにするのも全然ありだと思います。

また結構なボリューム感があります。

とんこつラーメンにしては麺の量も多く野菜ももりもり。

更に濃厚さもあり1杯食べると結構お腹は満たされます。

筆者は美味しいラーメン屋に出会うとに2杯食べたりするんですがここでは少しキツイかな…って思うくらいもりもりです。

 

こちらのお店実はオープンしてまだ1年半しか経っていません。

そして去年TRYラーメン大賞新人大賞部門4位という立派な賞ももらってます。

更にスタッフさんが本当に丁寧。

そんなに下手に出なくても大丈夫だよーって思うくらい腰が低く接客してくれます。

阿佐ヶ谷という土地柄か休日になると家族連れも多くカウンター席しかない小さなお店なんですが子供椅子もあります。

もうラーメン屋もおもてなしをしっかりしないといけなくなったのかと時代を感じますね。

 

筆者の本当に大好きなラーメン屋で皆さんに行っていただきたいんですが一つだけ残念な情報があります。

ここランチタイムしかやってないんです…!!

とんこつ好きなら絶対に唸る一品なので是非ともチャレンジして欲しいお店ですね。

イイね!を押すと
最新のキニナルをお届けします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。