蒲田は初めての新潟ラーメン、ラーメン処潤に行ってきた

蒲田は初めての新潟ラーメン、ラーメン処潤に行ってきた

意外と知られてない新潟はラーメン大国!!

 

本日は蒲田までやってきました。

今回訪れたのはラーメン処 潤。

先日飲み屋で話題に挙がり元々燕三条の背脂チャッチャ系が気になっていたので行ってきました。

 

あまり知られてませんが実は新潟は全国でも屈指のラーメン大国でして人口10万人辺りの店舗数が全国3位なのです!!

因みに1位は山形で2位は栃木のようです。

新潟には5大ラーメンというものがありましてその中でも今回は人気の高い燕市、三条市辺りで提供されているという背脂チャッチャ系のラーメンをいただきます。

 

蒲田駅から徒歩5分。

ラーメン処 潤

非常にわかりやすいところに店舗を構えていました。

この日は17時くらいに来店したためお客さんはゼロ。

 

ラーメン自販機

岩のりラーメンも気になるところですが今回は中華そばを選択。

店内説明

背脂の量も調整可能です。

もちろん「鬼油で!!」

 

調味料

塩、胡椒、にんにくとありふれたものの中に柚子胡椒を発見。

さて極太麺のため少し待ち着席から約8分後に着丼。

鬼油

なんじゃこりゃ笑

度肝を抜かれました。

鬼油恐るべし…。

鬼油醤油

しかし旨そうですよ…

 

麺は先程も言ったようにコシの効いた極太麺。どうやら自家製麺の模様

スープは醤油ベースで魚介系の風味がとても豊かです。
魚介だしの主軸は煮干しで、浮かべられた背脂をかき分けてスープを飲むと、ムチャクチャ煮干しの香りが広がります。

そして付け合せの岩のり。

これがまた相性抜群で岩のりラーメンにすればよかったと後悔するくらいでした。

 

ある程度食したところで柚子胡椒を投入。

え!?なにこれ!?

同じスープなのに全く別物に変化してスープが進む進む。

底の方に沈んだ玉ねぎと背脂をレンゲですくいながら…完食にはなりませんでした笑

スープ全部飲み干す勇気がこの日はありませんでしたね。

完食

疲れてるときとかジャンクなもの食べたくなるときいいかもです!!

今回鬼油にしましたが、、、二郎系食べ終わった後の似たようなズッシリ感がきましたね。

地方色が色濃い燕三条の背脂チャッチャ系ラーメン、ラーメン処 潤オススメです!!

ラーメン処 潤

イイね!を押すと
最新のキニナルをお届けします。

ラーメンカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。