水戸は地元で行列の絶えない名店「龍のひげ」に行ってきた。

スープによって小麦粉を変える自家製麺が自慢の水戸の名店

 

今回は水戸です。
水戸駅外観""

友人に会いに行ってきたついでに地元で有名なお店に連れて行ってもらいました。

水戸駅から車で5分くらい走ったところに店舗はあります。

龍のひげ外観

流石、駐車場はしっかりありますね。

東京に住んでるとラーメン屋に駐車場があるなんて考えられない。

龍のひげのぼり

この日は満席で外に10人くらい並んでました。

こちらの人数を伝え先に食券を買うように言われました。
ラーメン自販機

メニューが多い…笑

かなり迷いましたがつくば茜鶏らぁめん塩(えびわんたん入り)に決定。

写真付きのメニューもありましたが後から確認したらボケてる…すいません…

ラーメンメニュー

 

そこから待つこと約10分、入店。

入店すると店内は広々。

テーブル席が目立ちますね。

家族や友達と行っても全く問題なさそう。
麺説明

待ってる間は友人との会話に参加せずにこちらを。

見てわかるようラーメンの種類によって小麦粉を変えているよう。

今回の注文は細麺で荒武者という小麦粉を使用している模様。

中太ちぢれ麺も食べてみたい…。

さて待つこと5分着丼!!

つくば茜鶏らぁめん塩(えびわんたん入り)

おいしそう!!

ネギ、チャーシュー、穂先メンマにえびわんたん♪

実は二日酔いでこのスープすすってたんですがめちゃくちゃ美味しかったです笑

えびわんたんは熱々なので食べるとき注意ですね。

僕はしっかり火傷しましたけど…。

麺もしっかりとした歯ごたえでスープとの相性もマッチしてて良かったです。

そしてそしてこのつくば茜鶏のチャーシューがしっかりしてるんですが柔らかくて最高でした。

 

これからも地方に行くことがあったら外さずラーメンは食べるようにしたいと思います。

水戸に行くことがある際は龍のひげ、おすすめです。

龍のひげ

イイね!を押すと
最新のキニナルをお届けします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。