【施設メシ】本格的なローストビーフ丼が食べられる千歳温水プールのレストランクーポール

千歳温水プール

クオリティの高い美味しさの区民施設レストランクーポール

皆さんは市や区が運営している施設を活用しているでしょうか?図書館やジム、プール等色々あって格安で使えるんです。税金のたまものですね。
しかしながらやはり使う人は少なく、高年齢層のたまり場となっているのが現状です。
そんな施設にはひっそりと併設されているカフェがあったりします。
今回からそんなカフェ&レストランにスポットを当ててみようという試み【施設メシ】を始めます。

まずは私が良くいく施設 千歳温水プールにあるクーポールさん。
千歳温水プールは9:00~21:00までやっていてB1F~3Fまであるプールとジムがある区民公共施設です。
レストランは10:30~20:30です。
クーポール看板

なかなかしっかりした看板後で調べてみたら「赤坂レストランクーポール」と書いてあり本店は赤坂、ケータリングなどをやっている老舗のレストランみたいですね。シェフと鶏のロゴがかわいい。

千歳温水プール地下階段

玄関からジムの発券機を通り過ぎて地下へ行きます。

クーポール外観

地下には談話用のテーブル、マッサージ器、テレビのあるブース、休憩用ベンチに自販機、その奥にレストランがあります。
見てくださいこの静かな感じ。本読むために使ってもよさそう。
奥でキラキラしてるのがクーポールさん

クーポールメニュー

メニューです。サイドメニューは高くもなく安くもなくですが、このチョイスは呑み用な感じが、、そしてその下に充実したアルコールメニュー。ホントに区民施設なの?って思ってしまいますね。
フードメニューは看板に出ているものは一部で店内のフードメニューには盛沢山です。

おススメローストビーフ丼

今回はめちゃくちゃおススメされているローストビーフ丼600円を選択!ラーメン&ミニカレーセット800円も気になります。次回はそれで。

クーポール店内

流石に施設の中だけあってレストランの雰囲気は質素。頑張って飾り付けたんだろうなという感じの柱の電球達が素敵。 カウンターにはソフトクリーム、その横には水泳用のスポーツ用品が販売されています。

水はセルフ

水はセルフです。この高校球児を思い出すような給水機がシンプル。 そんな水呑まないしね、と思いましたがジムの後は喉乾きますからね

窓際の席

窓際のテーブルを選択!やわらかい日差しと下から見上げる風景にぼーっとしてしまいます。
そういや店内が満杯になっているところはまだ見たことないです

ローストビーフ丼600円

そんなことをしているうちに来ましたローストビーフ丼(6枚)600円!お味噌汁と漬物、ポテトサラダ、煮豆がついてきます。因みに12枚というのもありそちらは900円だったかな。
600円にしてこのセットはお安い感じ。

ローストビーフ丼

ローストビーフ丼の肉は薄くスライスされていてすぐなくなってしまいそうです。が甘いタレがお米までかかっているので美味しくいただけます。 しかしこのどんぶりは底が深く思ったよりお米が多い。
なるほど付け合わせはこれのためか!と思うくらいです。
ついているワサビをまぶして食べるとピリッとして肉の味が引き立ちます。
これは12枚も気になりますねー!

お近くの方、ぜひぜひ使ってみてください。

その他メニューPDF
千歳温水プールウェブサイト

レストラン赤坂クーポール 千歳店
住所:世田谷区船橋7−9−1 千歳温水プール地下1階
電話:03-3482-0520
営業時間:10:30~20:30(LO.20:00)
定休日:第一月曜(休館日が国民の祝日にあたるときはその翌日の休日でない日)
    ※8月・2月は除く 年末(12月29~31日)
    その他、千歳温水プールの保守点検等による休館日

イイね!を押すと
最新のキニナルをお届けします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。